一部の中学校でテストがテストが返ってきた。

点数を聞くといつもより振るわなかったなぁって感じ。

色々話を聞いていくとどうやら平均点が38点だったらしい。

もう、聞いた時50点満点のテストだっけって思ってしまったよね。

でもこれ、1校だけの話ではないんだよね。

他校の2年生でも同じことが起きているんだよ。

2年生だけね。

ということは何かしらそうなっている共通の原因があるはず。

スマホが初めて出たのが2009年の15年前。

つまり、中2の子たちは生まれた時からスマホというものが存在していて物心がつく頃にはパズドラやツムツムのような大人気ゲームが普及していたはず。

それが原因となっている可能性は否定できないなぁ。

他に可能性があるとしたらなんだろう。

コロナとか?

コロナで学校が休みになったのは4年前の2020年。

中2の子たちが小4の時か。

小数の計算が出てきたりしてちょうど勉強することが複雑になり始める時期ではある。

割合や速さを学ぶ小5の時もコロナで勉強に集中できる環境ではなかった。

そう言ったところで思考力を鍛える機会がなくなったということを踏まえると

原因となっている可能性は否定できない。

何が直接的に影響を与えているのかと言われると「これ!」と断言できるものはないが

何か

ありそうだよね。

さてこの問題にどう向き合っていこうか。

体験授業の申し込みはこちら↓

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScvwn0pbDPJeViAkc02pyDdwmUwYvTuKwZLfDtaxwN6sTvdjg/viewform

HPはこちら↓

https://manabi-college.site

#江南 #塾

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA