今では物をネットで購入するのなんてよくあることだよね。

ネットで購入すれば指定した日に家まで届けてくれる。

本当に便利な世の中だよね。

そんな中

日付を指定したのに家にいない

こういった問題が起きている。

自分で「この日のこの時間に持ってきてね〜」ってお願いしているにも関わらず配達すると不在。

そういったことをする人に取材をしていた番組があった。

取材を受けた人は「再配達してもらえるからいいやと思った」と答えていて

すごい悲しくなったよね。

数年間、運送業界に勤めていたからこそわかるんだけど

荷物1つ届けるのにたくさんの人が関わっているんだよ。

荷物を集荷する人、支店で仕分ける人、それを別の支店に運ぶ人、それ別の支店で仕分ける人、それをまた別の支店に運ぶ人、それを配達員に渡す人、それを家まで配達する人

現場ではこれくらいだけど、現場ではないところでは事務員さんがいたりするわけよ。

多くの人が指定した日に配達できるように頑張ってくれている。

なのに、配達したら不在。

今までの努力は全て水の泡だよね。

再配達すると使う時間とガソリンは倍になるのに追加料金なし。

ほんと悲しい気持ちになるよ。

じゃあなんでこんなことが起きるかのかというと

これだけの人が自分のために動いてくれているということを知らないのもあるけれど

一番は指定通りに荷物がくることが当たり前となり

感謝の気持ち

これが薄れている、もしくはない。

そういったところに「感謝」の気持ちを持てると

救われる人は増えるし、もっと良い世の中になるよね♪

体験授業の申し込みはこちら↓

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScvwn0pbDPJeViAkc02pyDdwmUwYvTuKwZLfDtaxwN6sTvdjg/viewform

HPはこちら↓

https://manabi-college.site

#江南 #塾

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA